環境への取組み

環境に優しい企業を目指して

弊社では、企業の社会的な役割として業務活動での環境負荷低減が求められていると認識しています。
そのために「グリーン経営」認証を取得、「グリーン・パートナーシップ」会員となっています。
また、平成18年4月20日に初回登録したグリーン経営が平成28年4月20日をもって10年を経過し
地球温暖化防止の継続的活動と努力が評価され、永年表彰を受けました。

<環境方針>

弊社は、環境問題への取組みが人類共通の課題であると認識し企業の社会的、公共的使命を自覚し「よき市民」として地球環境 保全に積極的に取組み、地域社会の発展に貢献し、社会から一層信頼される企業を目指します。

【地域行政活動への参加】
トラック協会の会員事業者として、地域貢献活動の一助として毎年「クリーン清掃作戦」に参加しております。

「エコキャップリサイクル(回収)」活動
弊社は、ペットボトルキャップの回収を通じて、その販売益を世界の子供たちにワクチンを送る費用として寄付、また排出CO2削減にも協力しています。
<ペットボトルキャップ回収実績>: 累計 52,783個〈ワクチン63.7人分〉(2014年8月27日現在)>

「エコドライブ講習会」への参加
弊社では、エコ活動の一環として、エコドライブ講習会(神奈川県トラック協会主催)に参加し、「エコドライブマスター認定証」をいただきました。「エコドライブとは」運転技術の向上や環境への負担を軽減することで燃費向上を目指す施策のことをいいます。

「グリーン購入法」に適用される「コピー用紙」への切替導入をしました。

地域貢献活動

【交通事故防止運動への参加】

神奈川県交通安全対策協議会主唱により、7月11日(月曜日)から同月20日(水曜日)までの10日間、夏の交通事故防止運動が実施されました。

【地域お祭りにトラックの貸出】
 地元のお祭りでステージとしてトラックを使用されてます